キッズセラピーを初めて受けてみた感想

お問い合わせ
☎予約050-5359-3891

キッズカラーセラピー 中2男子の感想

先日、訪問にて発達障害(自閉症スぺクトラム)をお持ちの中二(14歳男子)のお子様に色の言葉カードとカラーボトルを使ってセラピーを実施しました♪
(発達障害にはLD、ADHD、自閉症などなど様々な障害が混同しているケースがほとんどです。その中でも軽度だったり重度だったりとレベルも様々ですが、K君は比較的軽度な方ですが、学校では特別支援学級に通っています。)

さて、始めは緊張していた様子でしたが、カラーボトルを見せて説明したりすると「綺麗だね!!」と気分が楽しくなっていくような感じがうかがえました(*^_^*)
実際カラーボトルを選んでもらって、それについて説明をし、色の言葉カードを選んで、カードに書かれている言葉からどうしてそのカードを選んだのかお話してもらいました。
すると沢山の気持ちが出てきて、今学校で困っている事、過去にあったお友達との関係での悲しかった出来事、お母さんに対する思いなどを語ってくれました。
K君は家族や友達思いのとってもとっても優しい子です。(私がその優しさに感動して涙が出そうになるくらいでした) 
最後に今後のアドバイスをさせてもらいました。 そして 〆は初めてのカラーセラピーはどうだった? と感想を聞くと・・・

思っていたものとは全然違って楽しかった!!(はじめは何か勉強の様な事 もしくはテストの様な事をするのかと思ったらしい) 
なんかすごくスッキリした感じがする!! 
分からないところは全部教えてくれて凄く分かりやすかった!!(彼は分からない言葉等があると分かっている振りをしてしまうという事を事前にお母さんから聞いていたので、その都度確認しながら分かりやすい言葉を使い進めていきました。)
なんか色々分かった事(気づき)があって良かった!! 
と、嬉しそうに感想を話してくれたので、私も本当に良かったなぁ♪ と思いました。
※感想等はすべて、ご本人、ご家族の方に掲載の了承を得ております※

話をしていくと、本人はちゃんと分かっているんです! 授業中にお友達とおしゃべりをし過ぎてしまう事、怒ってしまって人を傷つけてしまう事、迷惑をかけてしまっているのではないか?などの心配。
でも、分かってはいるけど、どうしてもコントロール出来ない・・・でもそれをうまく伝える事ができない・・・。それが障害なんです。そこでわたしは、その子が出来そうなことをアドバイスしていきます☆ 少しずつ一つづつ出来るようになるように。
毎日子供と接しているご家族の方もそういった障害について理解はできるけど・・・ 毎日の生活となると、イライラしたりストレスが溜まったりするのは当然のことです。

溜め込むことは良い結果を生み出すことはできません。
ストレス発散や、リフレッシュ感覚でぜひカラーセラピーを受けてみてはいかがでしょうか?
お待ちしております♪